会社概要 company

  • HOME   >   
  • 会社概要

テクノサイエンスのご案内

テクノサイエンスは、ペプチド技術を活用した医薬品・健康食品・サプリメントの開発や製造、OEM・コンサルティングなど幅広く手掛ける企業です。2004年に設立し、独自の技術力と柔軟な発想力を駆使した革新的な製品を生み出し続けています。

会社概要

社  名 テクノサイエンス株式会社
代表者 代表取締役 樫本和久
本  社 〒277-0803
千葉県柏市小青田3-18-2
設  立 平成16年1月
TEL 04-7138-5856
FAX 04-7138-5857
E-mail info@technoscience.co.jp
業務内容 ペプチド技術を応用した事業、医薬品 医薬部外品
診断用薬品 動物用医薬品 化学工業用薬品
理化学機器等の製造及び販売
マップ

沿革

2020年9月1日 柏LEOVISTA BASKETBALL CLUB スポンサー契約
2020年4月30日 公益財団法人日本スポーツ仲裁機構
(JSAA-DP-2019-001)仲裁判断の骨子についての今後の対応
公表文あり(PDF)
2019年7月9~11日 スポルテック2019 出展
2018年12月27日 MSM・コンドロイチンゼリー商品化
2018年7月26~28日 スポルテック2018 出展
2018年6月7日 TiARY TV7月放送分「デリヴァントC」
2018年6月29日 アルギニンゼリー 特許取得
「栄養補助食品用の組成物」特許番号:6357625
2018年6月10日 アイアンランナー商品化
2018年6月07日/th>

デリヴァントC商品化
2018年5月8日 TiARY TV6月放送分「ドールアイラッシュ」
2017年12月5日 第32回JBDAバイオベンチャーフォーラム 企業発表
2017年9月15日 クエン酸第二鉄 特許取得
「クエン酸第二鉄を高濃度で含有するゲル状組成物の製造方法」
特許番号:6206420
2017年7月14日 スポルテック2017 出展
2017年4月28日 日本経済新聞に「高濃縮技術で量を抑制」で掲載
記事あり(PDF)
2017年4月4日 ペインクリーム商品化
2017年3月1日 千葉ロッテマリーンズ スポンサー契約
(2020年2月末まで)
2016年10月1日 千葉Zelva スポンサー契約
2016年8月2~4日 スポルテック2016 出展
2015年10月29日 本社を移転しました。
2015年10月16日 APQ10(アミノペプチドQ10)特許取得
「経口アミノ酸組成物」特許番号:5823303
2014年12月4~5日 SPORTEC 2014に出展
2014年9月15日 L‐カルニチンスティックゼリー特許取得
「ゲル状組成物の製造方法」特許番号:5090848
2014年3月 高含量アルギニンゼリー発売
アルギニンの説明ページはこちら↓
http://www.ts-kenko.com/category/8/
2013年12月5日~7日 スポルテック2013展示(東京ビックサイト)
2013年10月 NBLプロバスケットボール 茨城つくばロボッツチーム
オフィシャルサプライヤーとして活動開始(現在は終了しています。)
2013年9月 E型コンドロイチンゼリー商品化
2012年11月 アミノペプチド(BCAA)商品化
2012年9月 特許(製造特許)取得(特許第5090848号)
「ゲル化組成物の製造方法」
共同出願者:ニプロ株式会社
2012年7月 ちば中小企業元気づくり助成事業採択
「トップアスリート向けたんぱく質摂取補助食品の新規開発」
2012年4月 APA(アミノペプチドアスリート)商品化
2012年3月 千葉県中小企業経営革新計画承認
「腎臓疾患患者向けたんぱく質摂取補助食品の新規開発」
2012年3月 健康産業新聞 ブドウ由来素材特集
98%トランスレスベラトロール紹介記事及び広告掲載
2012年1月 APQ10商品化、ニプロで販売開始
2011年12月 DOLL EYELASH商品化
DOLL EYELASH商品ージはこちら↓
http://ts-kenko.com/pages/24000
2011年11月 商標登録出願(商願2011-083761)
文字商標「APQ10」
2011年10月 ファイバーオーク商品化
2011年3月 特許出願(特願2011-071937)
「経口アミノ酸組成物」
共同出願者:ニプロ株式会社、牧尾健司
2011年2月 ひまわりベンチャー育成基金助成関連掲載
千葉日報新聞「千葉経済面」(2月10日発行)
日本経済新聞「千葉・首都圏経済面」(2月10日発行)
日刊工業新聞(2月10日発行)
ちばぎんLounge「ちばぎんトピックス」(50号)
2011年2月 ひまわりベンチャー育成基金助成
「ペプチド性医薬品の注射から経口への応用」
2011年2月9日 助成金交付式出席
2010年1月 新商品「バイタルザイムXe」新発売
アメリカ医科向け 植物性ゼラチン皮膜使用酵素カプセル
2009年12月 新商品「バイタルザイム」新発売
アメリカドラッグストア向け 植物性ゼラチン皮膜使用酵素カプセル
(360粒入り缶ボトル・180粒入り缶ボトル)
2009年9月 ものづくり中小企業製品開発等支援補助金助成
「コエンザイムQ10オークの睡眠時無呼吸諸侯群(SAS)患者への応用に関する脳波測定試験」
(愛媛大学共同研究)
2008年9月 日刊工業新聞「バイタルザイムX」掲載(9月8日発行)
2008年6月 新商品「バイタルザイムX」新発売
アメリカ医科向け 動物性ゼラチン皮膜使用酵素カプセル
(2009年11月販売終了)
2008年5月 健康美容EXP 健康・美容ニュースで「プラセンタオーク」紹介(5/30掲載)
2007年1月 スカイパーフェクトTVCM「プラセンタオーク」放映
2007年1月 新商品「プラセンタオーク」新発売
2006年12月 新商品「カルニチンステッィクゼリーオーク」新発売
2006年12月 健康補助食品のインターネット販売開始
2006年12月 ホームページ公開
2006年12月 人工透析領域での健康補助食品の販売を開始
2006年11月 ベンチャークラブちば主催「第13回ビジネスプラン発表会」←にて事業内容についてプレゼンテーション
2006年11月 茨城県取手市商工会「産業まつり」にて健康補助食品紹介で出展
2006年9月 常陽新聞社9月18日発行の「City Opera」(つくばTX沿線)に
健康補助食品「コエンザイムQ10オーク」が紹介
2006年9月 日刊工業新聞「ちょっと訪問」に掲載(9月12日発行)
2006年8月 新商品「コエンザイムQ10オーク」発売(健康補助食品)
2006年1月 千葉県柏市柏の葉 東葛テクノプラザへ移転
2005年7月 膵臓学会の要望を受けて体内診断薬の開発を始動